駒沢パークサイド歯科のホームページはこちらへ

« 2012年07月 | メイン | 2012年12月 »

2012/10/23 13:13

エコキャップの回収報告(9回目)

img_1474703_62168802_0.jpg

去年の8月からエコキャップの回収運動を始めていますが、先日9回目の回収に来てもらい、その受領書が届きました(45Lのゴミ袋7袋で業者が回収に来てくれます)。1年2ヶ月で約228人分のワクチンを届ける事ができました。1医院では微々たる力ですが、全国的に展開されているので大きな力になっています。これからもよろしくお願い致します。

今回受領個数 : 21,242個
累計個数 : 184,042個
ワクチン : 228.2人分
累計のCO2 : 1,437.7Kg

1kgを430個として計算しています。860個でポリオワクチン1人分が購入できます。
1kg(430個)が焼却されると3.15kgのCO2が排出されます。
全国の統計 平成19年12月~平成24年7月 合計89,603,902円
平成23年5月~平成23年9月 宮城県、岩手県、福島県、茨城県に各1,000万円を義援金として寄付いたしました。

2012/10/09 14:05

インビザライン矯正始めました。(マウスピースによる目立たない矯正)

インビザライン® システムを導入しました。

intlgallery_img.jpg

当院でもDr浅間がインビザライン® システムの認可を得ましたので矯正で導入いたします。

インビザライン® システムは、最新の歯科矯正理論と、米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM(光造形)等の最先端技術を融合させた、新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。これまでに全世界で約7万人のDrが、インビザライン・システムによる治療を行うための認定を受け、累計では173万人の患者様がインビザライン治療を受けています。(2011年12月末現在)

インビザライン・システムでは、 「クリンチェック® ソフトウェア」と呼ばれる独自の3D(3次元)シミュレーションソフトを通じて、治療完了に至るまでの総合的な治療計画の立案・検討を行います。治療計画の策定にあたっては、インターネットを通じた双方向のやりとりを経て、矯正医(Dr浅間)の承認を得た上で、最終決定されます。
矯正医(Dr浅間)のによるクリンチェック治療計画の承認後、治療計画に基づき「アライナー」と呼ばれる、透明で可撤式のマウスピース型の矯正装置が製造されます。形状の異なる複数のアライナーを段階的に、通常は2週間毎に新しいアライナーに交換しながら、連続して使用することで、歯を除々に移動させます。

インビザライン矯正治療費用  ¥892,500